通信制高校で音楽を勉強したい方のためのサイト

音楽を学べる通信制高校・サポート校

高卒資格を取得しながら、ミュージシャンやアーティストを目指して、本格的に音楽の勉強をしたい。そんな学生さんにオススメの通信制高校やサポート校のリストを掲載しています。あなたにピッタリの学校はどこ?ぜひチェックしてみてくださいね。

 
HOME » 音楽を学べる東京周辺の通信制高校リスト » 日本ウェルネス高等学校

日本ウェルネス高等学校

ここでは、音楽の専門授業のある通信制高校「日本ウェルネス高等学校」およびサポート校の「ウッド」についてご紹介しています。

プロ志向の音楽を学べる通信制高校「日本ウェルネス高等学校」

音楽を学べる通信制高校『日本ウェルネス高等学校』通信制高校である日本ウェルネス高等学校は、音楽の専門校ウッドと提携しており、高卒の資格取得の勉強をしながら、音楽の専門校ならではの高レベルなレッスンを受けることができます。(初心者コースもあり)

音楽の専門授業は、専門校であるウッドの授業とレッスンに加わる形で行われます。当然ながらプロ志向が強く、音楽で食べていきたいと真剣に考えている人たちと一緒に、高レベルなレッスンを受けることができるのです。

ウッドは、アーティスト・ミュージシャン・音楽講師など、数多くのプロを育てている音楽専門校です。こういった環境の中での経験は、知識や技術が身に付くだけでなく、プロとしての精神的にも大きく成長することができます。今すでに夢がある人はもちろんのこと、まだはっきりと夢がない人でも音楽に興味があるのであれば、是非チャレンジしてほしい学校です。

平均的な学費

  • 受験料:1万円
  • 入学金:1万円
  • 授業料:8000円/1単位
  • 教育充実費:5万円
  • 音楽専攻授業学費(プロフェッショナルコース):36万7,000円~65万1,000円

初年度、24単位履修、プロフェッショナルコース基本科へ入学の場合は、62万9,000円となります。通信制高校の中では費用を明記しているところが少ないため、好感が持てます。さらに、国から就学支援金の還付が受けられる場合、大幅な減額が期待できます。一度学校へ問い合わせてみてくださいね。

日本ウェルネス高等学校の口コミ評判

  • とても自由な雰囲気で、生徒の意向をしっかりと取り入れてくれます。進学などに関しても一生懸命相談にのってくれる良い先生ばかりです。勉強も音楽もしっかり学ぶことができました。
  • とにかく音楽に集中して、専門的に学びたい人向けだと思います。多くの時間を本格的な音楽のレッスンに費やせるので、高校生という短い時間を有効に使えます。
  • ウッドでの音楽授業は、音大を卒業した人と一緒に受けることができました。クラシックだけでなくJAZZやポップスまで勉強できて、幅がすごく広がったと思います。みんなプロを目指しているので、良い刺激になります。

スクーリングは東京なので、時間的にメリットが大きい

日本ウェルネス高等学校の音楽コースは、2016年より中野キャンパスから音楽の街『江古田スタジオ』に移転し『ウッド高等部』になりました。江古田は“のだめカンタービレ”のモデルになった武蔵野音楽大学や日本大学藝術学部など音楽系の学校が数多く集まる音楽の街です。

そして、年二回行われるスクーリング授業は江古田スタジオから30分程度の東京キャンパスで行われますので、地方での合宿スクーリングなどの高校とは違い音楽に集中できます。

また、ふだんの高校サポート授業もウェルネス高校の正規の教員も加わりますので、スクーリングで全く知らない先生ばかりということもなく、安心して通えます。